コスメレビュー

セラミディアル・エイジングライン使用後に感じた肌の変化とは?

report

セラミディアル・エイジングラインで昔の肌が戻ってきた~
O.Wさんの口コミ

 

私は昔から、自分の体の状態に過敏なほうです。
体は決して弱くはなく、むしろずっと健康ですが、それだけに病気が怖くてしかたありません。
また肌の状態についても同様で、常にチェックを怠りません。

しかし、これもよしあしですね。
というのも、40歳を過ぎたころから、顔が老け込んだことばかりが気になり始めたからです。

若いころに比べて顔が一回り大きくなってほおがたるみ、鼻から口の端にかけての、いわゆる「ほうれい線」が目立つようになってしまったのです。

最初からむとんちゃくなら、気にせずに済んだものを、なまじチェックが細かいばかりに、よけいな苦痛の種を背負いこむことになったわけです。

お肌のチェック好きな私は、これまでにもいろいろな美容法を試したことがあります。
マッサージやパックなど、何種類試したかわかりません。
でも、いずれも効果が目に見えてわかるというほどではなかったために、長続きしませんでした。

そんな私か知人から「セラミディアル・エイジングライン」のことを教わったのは、昨年の終わりごろのことです。
興味を持った私は、いつものように「とりあえず」試してみることにしました。

apple2

最初に顔に塗ったとき、とても心地よかったのを覚えています。
また、リンゴの甘酸っぱい香りが、心身をリラックスさせてくれるように感じました。

セラミディアルのエイジングラインを使った後の顔を鏡で見た私は、「あっ!」と声を上げそうになりました。
いつもよりもずっと明るい顔色になっていたからです。

目の下や下唇の下が、ほかの部分の肌に比べて一段濃い色になっているようで、以前から気になっていましたが、それも心持ち明るくなったように感じたのです。

何回やってみても、パックの後の顔色は、パック前に比べると明るくなっているように思われました。
たまに、残ったパック剤を手につけてみるのですが、顔と同様、白くなるのがわかります。

セラミディアルのエイジングラインを始めて2週間ほどたったころ、姉に会う機会がありました。
この姉は他人の肌の状態などに対してチェックが厳しく、しかも思ったことをズバズバと口にします。

つまり非常な毒舌家なのですが、この姉が「あら、ずいぶん肌がきれいになったじゃない。若返って見えるわ」と言うではありませんか。
日ごろ口の悪い人の言うことだけに、とてもうれしく思いました。

それから数日後、久々に撮った写真を見て、私ははっとしました。
4ヵ月前に撮った写真に比べて、若返った自分が写っていたからです。

顔のラインが引き締まって小顔になったようです。
ほおのたるみが改善されて、ほうれい線も目立たなくなっていました。

40歳を過ぎてから、写真の自分を見るたびにがっかりしていた私にとって、これは快挙ともいえることでした。


Return Top