化粧品販売店

ネオ豆乳ローションはどこで買うべきですか?販売店一覧と商品レビュー

a00

ネオ豆乳ローションはDr.Takahamaが販売元の抑毛ローションです。

以前は楽天でも販売されていたのですが、現在は取り扱いを辞めているようです。
アマゾンで買うことは可能ですが、こちらも直接販売は終了していて、Dr.Takahamaショッピングサイトのみが出品している状態です。

ネット以外の店頭販売(薬局・ドラッグストア)も今のところないようです。

結論としては各店舗の割引きやアマゾンでの値引きがないので、公式サイトであるDr.Takahamaショッピングサイトで買うのが間違いないでしょう。

以下にネオ豆乳ローション取扱店と、実際に商品を使用して抑毛効果が得られたのか調査してまとめました。

販売店一覧

アットコスメのクチコミ平均評価

(4/5)

効果はありましたか?商品レビュー

Y.Kさんの口コミ

豆乳にムダ毛抑制効果があると知って驚きました。
実は、1年前から豆乳成分配合の化粧品を使用していたのです。

美肌効果は感じていましたが、ムダ毛に効いた様子には気がつきませんでした。

現在、ネオ豆乳ローションの使用歴は3ヵ月になります。

塗っている部位は、前腕・すね・顔です。
わきは永久脱毛済みなので、塗っていません。

朝は家事や出勤の準備で忙しく、一日に1回、夜の入浴後に塗ります。
朝に塗れないぶん、少し乾いたら、2度塗り、3度塗りをしています。

前腕には、毛足の長いムダ毛がちらほらありました。
そこで、いったんカミソリで処理してから塗りました。
すると、何週間たってもなかなか伸びてきません。
ようやく伸びてきた毛は非常に細く、かなり目を凝らさないとわからないほどです。

ネオ豆乳ローションの効果

すねは、1週間に一度、脱毛器で処理していました。
ここは、かなりホルモンの影響を受けるのか、妊娠中、きれいになくなった経験があります。
逆に出産後は、目立つようになりました。

すねのムダ毛も、なかなか伸びてきません。
毛穴から全然伸びてこない箇所もあります。
今では、2週間処理するのを忘れるほど、目立たなくなっています。

顔は、ふだんは、まゆ毛の周囲や、口の周囲、ほおに、両手指でピタピタと押さえ込むようにして塗っています。
週に一度、休日には、コットンパフか市販のフェイスシートに染み込ませて、15分ほどパックします。
すると、しっとり感が格段に違うのです。
目もとの小ジワも取れ、肌がプルッとします。
私は色白なほうですが、夏の間、白い肌を維持できたのもネオ豆乳ローションのおかげだと思います。

顔のムダ毛に関しては、まゆ毛を整えるのが容易になっています。
毛抜きで簡単にスッと抜けるのです。
以前は根っこが強く張っていて、痛みを我慢して抜いていたのに、今は痛みません。

抜いた部分がはれたり、毛穴がつまって白ニキビになったりすることも多々ありましたが、そんなトラブルもなくなっています。

口の周囲の毛も、成長が遅くなっています。
少しでもムダ毛を残したまま化粧をすると非常に目立つところなので、とても助かっています。


Return Top