コスメレビュー

オバジのピーリング効果はどうだった?!V10体験レポ

Obagi(オバジ) から販売されているピーリングV10 エッセンスは拭き取るタイプのピーリング美容液。
肌にどのような効果があったのかレポートを紹介。

レポート

20歳を過ぎたころから、赤いブツブツが顔に出るようになりました。
鼻の周りや口の周りが、ほんとうに真っ赤になってしまったのです。

「これはニキビではなく、ホルモンバランスの乱れから来ている」と皮膚科の医師から指摘されました。
そこで、ステロイド剤などで治療をしてもらいましたが、一時的にはよくなるものの、改善にはほど遠い状態でした。

いっこうによくならないので苦しみました。
年齢を重ねるにしたがって、「もう年だし、しかたない」と、半分あきらめかけていたときのことです。
たまたま友人から「オバジ ピーリングV10 エッセンス」の話を聞きました。

これまでの経験から、ピーリングの効果については半信半疑でした。
怖いな、という思いもありました。
でも、勧めてくれたのは信頼できる友人だったので、物は試しと使ってみることにしたのです。

使ってわかったオバジのピーリング効果

オバジ ピーリングV10 エッセンスを使用しはじめて2週間ほどたったころから、目に見えてブツブツが取れて赤みが消え、肌に張りが戻ってきました。

症状が特にひどかった鼻の周りは、ブツブツをつぶしたこともあり、皮膚が薄く、毛穴が汚れて開いた状態でした。
その毛穴の汚れもしだいに目立たなくなり、小さく締まって、肌がスベスベになりました。
目立っていたシミも薄くなってきました。
それに合わせるように、ファンデーションもよく乗るようになってきました。

こうなると、化粧をするのが楽しくなってきます。
以前は、肌のトラブルやシミを隠すためにファンデーションを重ね塗りしていましたから、どうしても厚化粧になりました。
おまけに脂性肌ということもあり、化粧崩れがひどかったのです。
直さないでいると、周りからも「赤いわよ」とよく言われたものです。

ところが、ピーリングV10 エッセンスを使うようになってからは、夕方までまったく化粧崩れしません。
肌の状態が改善したことを、実感せずにはいられませんでした。

ピーリングV10を使い始めてからというもの、スッピンでも平気で外に出られます。

私のオバジ ピーリングの使い方

私は、ピーリングを試したことはありませんでした。
肌を「はぐ」というイメージが強く、ピリピリと痛むのではないかと想像していました。
しかし、ピーリングV10 エッセンスはまったく違いました。
実際に使ってみると、肌になにかを塗ったという感覚すらありません。
もちろん、ピリピリすることもありません。
安心して使えます。
使い方もシンプルで、ふきとるピーリング美容液なのでこれなら長続きすると思いました。

私は、夜のおふろ上がりにピーリングV10 エッセンスを使っています。

適量をコットンにとり、2つ折りにしてなじませた後、広げて顔の5ヶ所(両ほほ→額→あご→鼻)にのせます。
その後、下から上となじませるようにやさしくふきとるというのが基本の使い方です。

ふきとった後で肌を触ると、モチモチ感があり、気持ちがとても和みます。
今でもときどき鼻の周りに小さなブツブツが出ることがありますが、悪い物が排せつされているのだと思うと、安心していられます。
お値段はちょっと高いですが、わたしは満足しています。

Return Top